渋谷区立鳩森小学校

■ ごあいさつ

− 鳩森小学校校長 平野 真由美 −
 

鳩森小学校 校長の平野 真由美です。

 子供たちのために、保護者や地域の皆様に信頼され、愛される学校をつくっていきたいと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

■ 鳩森がめざす子ども像

健康で人間性豊かな「鳩森の子」を育てるために、次の教育目標を設定しました。

鳩森がめざす子ども像

■ 鳩森がめざす学校像

教育力のある学校をめざし、10の目標をかかげています。

鳩森がめざす学校像

〜 子どもにとって 〜

子どもにとって

◇鳩森の教育

本校では、“一人一人を大切に「確かな学力」と「豊かな心」を育てます” をキャッチフレーズに、特色ある教育活動の充実を図りながら、一つ一つしっかりと地に足のついた教育活動を実践しています。

基礎・基本の定着を図り、「確かな学力」を児童一人一人に身に付けさせ、自分の力でできた喜びや成就感・達成感を味わわせることができるように授業を進めています。

また、「豊かな心」を育成するためには、あいさつや言葉遣いなどの基本的な生活習慣を身に付けさせることはもちろんのこと、生命を尊ぶ心や思いやりの心を育てています。

◇これが鳩森のよさ・・・
「少人数を生かした指導を徹底している学校」

・学年の枠を越えた児童同士の豊かなふれあいがあります。

・職員一人一人が児童一人一人の名前と顔を覚え、 児童のことをよく理解しています。

・一人一人の子が分かるように、個に応じた、 きめ細かな指導をしています。

「豊かなふれあい」「確かな児童理解」「きめ細かな指導」・・・小規模校ならではのよさを生かし、児童一人一人に活躍の場と機会のある学校、これが鳩森小学校です。

◇子供のよりよい成長を

「分からないことが分かるようになった。」
「できなかったことができるようになった。」
「友達と力を合わせてやり遂げることができた。」

このような達成感や満足感が、夢や希望を持つきっかけとなります。子供のよりよい成長を最優先すること(学 校が子供にとって自己実現できる場になっている)を基本理念に教育活動を推進しています。

◇鳩森は「花と歌と絵のある学校」

・「花」があります。

 学校にいつも季節の花が咲いているように、子供たちの表情や心にも、やさしい花が咲い
ています。

・「歌」もあります。
 子供たちは歌が大好きです。歌があるということは、発表する力、表現する力があることを
 意味しています。学習活動で自分の考えを発表したり、大勢の人の前で堂々とプレゼン
 テーションしたり、劇を演じたりできることもそうです。その子なりの表現力を伸ばしていま
 す。

・ 「絵」もあります。
 学校全体がギャラリーのように、子供たちの作品が大事に掲示されています。その作品に
 は、教師の心温まる赤ペンが入っています。

学校経営方針

令和3年度学校経営方針